性のお祭り「かまなら祭り」の男根キャンディーは超人気!!と注意点『特に女子』

毎年4月に川崎若宮八幡宮、金山神社で「かまなら祭り」と言う変わった祭りに行きました。男根キャンディーの感想と注意点です。

スポンサーリンク

4月開催、「かまなら祭り」の男根キャンディーは、、、

キャンディーと言えば七五三で食べる長〜いのや、ペコちゃんのペロペロキャンディーなんかがありますね。

そこにもう一つ加えてもらいたいのが、かまなら祭りで販売されているキャンディー、

名前を「男根飴」と申します。

すごい迫力ですよ、、、大きいっす

いや、

いや、

私の方が、、、

なんてバカな事言ってしまう程何か物凄いパワーを感じるキャンディー。舐めてみると味はそんじょそこらのキャンディーと変わらず普通でした(笑

ピンク色以外にも真っ黒いのとか、本体が白で先っちょが茶色のとかいろいろなキャンディーがあったので試して見てくださいね。

かまなら祭りの楽しみかた

かまらな祭一番の見所はやはり神輿だ!!3基の神輿があり、

ピンク色をした男根、名前を「エリザベス神輿」
黒色をした男根、名前を「かなまら舟神輿」
そして最後が茶色の「かなまら大神輿」だ。

異様な空気の中これらの神輿が目の前を通り過ぎて行くのは他にはない違った感銘を受けます。

しかし人がわんさかいるので場所取りは大変、、、最前列で見たい人は遅くとも10時くらいには場所取りしないと厳しいですよ。私は時間に間に合うように行って、最後列で背伸びしながら見るはめになりました。

かまなら祭り詳細

開催日:毎年4月の第一日曜日
開催場所:金山神社(若宮八幡宮内)
最寄駅:川崎大師駅(京急大師線)ー徒歩約10分
住所:神奈川県川崎市川崎区大師駅前2-13-16
電話:044-222-3206

2015年にはバットニュースがあった「かまなら祭り」、商売繁盛、性病除け、安産、妊娠、夫婦円満などを願い行われます。祭りとして素晴らしく意義あるお祭りである事は確かですね。

2017年からは神輿を担いでの巡行とモニュメントの展示も復活しているので、2018年も期待できます。祭りだから何でもアリと悪ふざけする場所ではなく、本来の信仰通り、上のような事を願う人達で溢れればいいですね。そうなれば少子化ストップできるのかな?

開催日などの詳細情報は金山神社公式Twitterでも確認できます。

かまなら祭りの注意点『特に女子』

「かまなら祭り、画像」と検索すれば分かる通り、たくさんの女子が隠し撮りされているのが良くわかります。残念ですが、、、

祭り自体は少しもエッチな空気が、いや少しは、

いや、まぁまぁありますよそりゃー

中にはエロ目的で行く人もいると言う事です。私も男としてあんなん見たら、女子の皆さんもかもしれませんがそういう気分になります。
でもこの「かまなら祭り」のおかげでその気分になるんですから、それを汚してはイケません。

かまなら祭り注意点その2

あくまで「神事」であるため、度を越した変装や無許可のパフォーマンスは許容されないので注意が必要であるウキィペディア

書いてある通り、悪ふざけしに行くのはやめましょう。楽しみにしている世界各国の人達や、行事を成功させたい関係者の皆様に迷惑です。

スポンサーリンク
おすすめの記事