北陸新幹線はチケットの買い方が!!乗車券と特急券の2種類あるの知ってますか?

北陸新幹線で金沢旅行に行ってきたのですが、チケットの買い方で料金が変化する事が分かりました。購入を考え中新幹線初心者の人は一読してみて下さい。

スポンサーリンク

北陸新幹線に乗車するためには2種類のチケットが必要!

新幹線を普段から利用しない人は知らない人も多いと思いますが(私もその中の一人でした。)北陸新幹線に限らず新幹線に乗るには『乗車券』『特急券』の2種類が必要です。

1枚しか券が発行されなくても中身は2種類のチケットが入ってる事になっています。

赤丸の中が「乗車券・新幹線特急券」になっていますね。私が購入したこのチケットは1枚で2枚分の能力があるのです。

私はネットで北陸新幹線を予約し、券売機で発券しようとしたところこの画面が表示されオドオド、、、
新幹線に乗るために2種類の切符が必要な事を知らなかったですから、、、

乗車券とは?

乗車券は新幹線に限らず、ローカル線でも必要な、電車に乗車するために必要なチケット(運賃)です

例えば、JR線を利用して新宿駅から東京駅まで乗車券を購入すると194円(IC)ですが、金沢から東京だと7340円になります。距離によって運賃が変動するのがこの乗車券です。

特急券とは?

特急券は新幹線や、その名の通り特急列車など、特殊な電車に乗る時に必要なチケット(運賃)です。特急券の中には

・自由席
・指定席
・グリーン
・グランクラス

などなど、中のサービス内容によって料金が変わってきます。ちなみに金沢から東京で指定席の場合は6780円です。

特急券のみ購入も可能

先に特急券のみを購入する事ができます、これで新幹線の席を確保できます。手持ちのお金がない人は乗車するギリギリまで乗車券分のお金を絞る事ができますよ。

まとめ

新幹線乗車には2種類のチケットが必要です。私のように1枚にまとめる事もできますが、もしお子さんが改札機に乗車券を入れたがるようならあえて2枚発行するのもありかもしれません(笑

スポンサーリンク
おすすめの記事