世界遺産エアーズロックまでの行き方を比較してまとめました。

エアーズロックはオーストラリアのド真ん中でシドニー住んでる人からしてもめちゃくちゃ遠いです。エアーズロックまで行くにはどのような方法があってどれが面白いのかまとめてみました。

なぜかって?旅は長い長い道のりに起こる出来事、出会い、全部引っくるめて楽しいじゃないですか(*•̀ᴗ•́*)و ̑̑これから行く予定がある人は是非参考にしてみて下さい。

スポンサーリンク

エアーズロックまでの行き方 比較

飛行機、鉄道、マイカー、バスツアーの4種類を考えてみました。ヒッチハイクしている人も見るには見ましたけど、、、まぁそんな人は無計画だけど計画性のある人なのかな?この記事読む時間ですでに向かってると思うのでヒッチハイクは除外します(笑)

速い安い快適、ジェットスターで一っ飛び

IMG_5153

まずは王道ジェットスターです。他にカンタス航空とヴァージン・オーストラリアがウルルまで運行しています。でも一番安いのはもちろんLCC。空港からは無料シャトルバスがエアーズロックリゾートまで約20分くらいで運行しています。どのホテルに泊まっていてもO。全ホテルをゆっくりと回ってくれます。

IMG_5170空港の外

空港内にはレンタカーの受付があります。絶対に予約するようにしましょう。

IMG_5168

予約は絶対にしてからいきましょ。それ以上は聞かないで下さい( ノД`)

メリット・デメリット
メリット
  • 速い
  • 安い
  • 快適
  • ウルル空港に着く時空からエアーズロックが見れる

 

デメリット

 

各都市を離陸して約3時間のフライトでウルルに到着してしまう。もっと旅の醍醐味を味わいたい!!という人には微妙かも。

 

ゆっくり自然を眺めながらザ・ガン鉄道で行く

電車の旅。アデレードもしくはダーウィンより寝台超低速電車ザ・ガン鉄道で砂漠の街アリスプリングまで、そこからバスか飛行機(笑)でウルルまで行くルートです。結局最後は飛行機かよーって仕方ないです。だって砂漠のど真ん中にエアーズロックがあるんですから(笑)ちなみに、電車で行くのは一番オススメの行き方ですが、一番高い、、、どっちからも飛行機で一発で行けるところをあえて金と時間の掛かる電車に乗る。ロマンです。

費用

ザ・ガン鉄道はオーストラリア大陸を縦断している路線で、アデレードもしくはダーウィンからから乗車した場合アリスプリングまで片道約1100ドル(早期予約割引適用時)+アリスプリングからウルルまで約150ドル(バス又は飛行機)の合計で片道約1350ドルが必要です(食事とかもあるのでもっと掛かると思います。)さらに、アデレートダーウィンまでの費用ですね。

僕が行ったのは2015年で、この時は今の半値で行けました(泣)

これだけのお金があれば、飛行機で行って2泊して、帰るお金を全部賄えるくらいの額。それでも可能ならオススメです。

時間

気になる時間ですが、まぁ掛かります(笑)メルボルンアデレードアリスプリングウルルだと乗車時間丸々1日と、トータル2日も必要です。なのでさすがに帰りは飛行機がオススメ。シドニーからにせよブリスベンからにせよ最低でも2日は掛かると思って下さい。

メリット

僕はよくしょっちゅうグレートサウスに乗っていたのですが、基本オーストラリアの電車は楽しいです。ギュウギュウはありえません(笑)ザ・ガン鉄道は砂漠を縦断しています。都会の景色から徐々に辺り一体が赤土の砂漠へと変わっていく、自然の景色を眺めながら電車の揺れと音に身を任せる時間は最高で、日本では決して見れない光景が目の前に広がります。ちなみにカンガルーとかエミューとか、バンバン出ます(笑)ただ、注意して見ていないと電車からではちょっと分かりにくい。

僕の感想です。オーストラリアの鉄道で揺られなが移動するのは想像以上に気持ちいい(◍ ´꒳` ◍)bデメリットはもちろん超高額、超時間掛かるです。

ザ・ガン鉄道の公式HPはコチラ→The Ghan(日本語切り替えできます)

砂漠の風を感じながらドライブで行く

マイカーやレンタカーで行くのもアリと言えばアリ。友達のオンボロマイカーで,,,あぁ,,,

ヒッチハイクはオーストラリアで一応禁止です。でも僕は何人も乗せて、何回も乗せて貰いました(笑)さて、レンタカーの場合はリスクがあります。高確率で傷が付く。事故らなくてもかなりの確率でどこかに傷が付くと思思って下さい。石っころがバンバンハネるし、駐車して休憩の時でも草むらとかで、とりあえず傷つき安いです。そうすると高額な料金を追加請求されてしまうかもしれません。それにガソリン代に1週間分のレンタ代、レンタカーの場合、トータル費用はザ・ガン鉄道を利用した方が安いくらいです。

車で行くメリット
  • 好きな時に止まれる(あッ!カンガルー発見!的な時)
  • キャンプしながらetcいろいろと寄り道できる。
  • ウルルに到着後、レンタカーを借りる必要がない。
  • 風を感じながら砂漠の中をドライブできる(ウルルでもできる)

バスツアーを利用する

バスツアーはめちゃくちゃお得。それにみんなが同じ目的でツアーに参加しているたネイティブの友達ができる可能性も大です。費用も色々と寄り道しながら行って帰って来てこの料金なら!と思わされる内容が多いですね。ただ、ツアーは割とロングが多めでさすがにバスは狭いので疲れます。

あっちもこっちも全部見たいけど車で行くのは無理って人にはオススメです。

大都市からエアーズロック(ウルル)までの距離と時間

 

車、バイク、自転車で行く人は目安にどうぞ。

  • メルボルン〜エアーズロック 約2350km(約25時間)
  • シドニー〜エアーズロック 約2850km(約30時間)
  • ゴールド・コースト〜エアーズロック 約3300km(約35時間)
  • ケアンズ〜エアーズロック 約2600km(約29時間)
  • ダーウィン〜エアーズロック 約2000km(約22時間)
  • パース〜エアーズロック 約2100km(約26時間)

 

だいたいどっから行っても一緒ですね。ほんとオーストラリア大陸のど真ん中にウルルがあるのが分かります。

あとがき

お金と時間があるならオーストラリア大陸を縦断するザ・ガン鉄道を利用したいです。帰りはジェットスターで上空からウルルを見てgood byeと都市まで帰る。帰りの飛行機でおそらくですがウルルがみんなに見れるようにクルクル回りながら高度をあげてくれました。機長さんありがとう。

  1. アデレードorダーウィン〜ザ・ガン鉄道アリスプリング
  2. アリスプリングバスエアーズロック
  3. エアーズロックフライト都市

このルートがオススメです(^_^)ノ

スポンサーリンク
おすすめの記事