グレートオーシャンロードから見るサンセットがロマンティック過ぎて男の俺でもヤバイ

グレートオーシャンロードでサンセットを見て感動しない人が果たしているのだろうか?エアーズロックもいいし、リゾートビーチに富士山から見る夕日も感動的です。しかし、僕の人生で一番感動したサンセットはグレートオーシャンロードから見るサンセットでした。

スポンサーリンク

グレートオーシャンロードから見るサンセット

 

グレートオーシャンロードはメルボルンアデレードとの間にある海岸沿いを走る全長約245kmもある道です。圧倒的な自然の中を快適に走るドライブが推しで、ツアーもたくさんあります。僕はツアーを利用したことはないのですが車で何十回も行きました。サンセットもサンライズも見て、深夜のドライブもしています。車で走っていると途中カンガルーがチラホラと。

グレートオーシャンロードの見所はたくさんあるけどやっぱり一番有名で一番行きやすいのがココ。

IMG_5381Twelve Apostle

堂々たる大地の存在感です。息を飲むとはこのこと。

IMG_5380反対側

ここはもう完全に写真スポットで観光客一杯ですが、それだけ広いので全然大丈夫です。
IMG_499912使徒駐車場

駐車場からは歩いて5分くらいで絶景ポイントまで行けます。IMG_5377売店

キオスクあるけどとにかく閉まるのが早い。基本オーストラリアのお店はしっかり5時くらいに閉まります。それなのでサンセットの時間に行っても基本開いてません(笑)お菓子やら飲み物は持参していくといいと思います。ちなみに、キオスクと同じ所にトイレもあります。

IMG_4997へり受付

大人一人が160ドルくらいでした。ヘリコプターに乗るなんてなかなかないのでこんな機会に利用してみるとおもしろいと思います。空いていればここで飛び込みで飛び乗って大空から広い大地と海が見れます。でも予約しておくのが安心安全ですね。

IMG_4995カッコイイ

フライト時間は15分〜選べて最長60分。15分だけでもイイ思い出になること間違いなし。

IMG_5006飛行場横

飛行場には無数のcowがいます。いや〜ホントこれこそオースって感じですね。

サンセット

の時間が近づくと12使徒の展望台はどこからともなく毎日人がやってきます。ちなみに深夜は深夜で僕のような星空を撮影する人がチラホラといます。観光客は日本人、中国人、オージー、アメリカ人、ドバイ系(笑)世界各国の人がいます。特に警備員がいるとかそんなんはなく、勝手にマナーが生まれて、皆が大地から、太陽からの子と言わんばかりの素敵な空間になります。

IMG_5012日が沈む

夏場はだいたい20時〜21時くらいがサンセットの時間です。

IMG_5008沈めば沈むほど

波の音と風の音、どんな音楽よりも単調なハズなのに心の奥底へと響いてきます。

IMG_5011赤く染まる

日が沈めば沈むほど断崖絶壁とビーチと海が赤く染まります。最高の1枚が撮れなかったのが悔やまれる、、、また行ってすり替えたいと思います(笑)

この瞬間のこの景色に出会い僕は人生観が変わりました。グレートオーシャンロードで見るサンセットは息を呑むほど美しい景色で、人がどんなに作り出そうと思っても作れないかけがいの無い物を思い出させてくれる時間だと思います。ナルシスストでなくてもこんなロマンティックな気持ちになってしまうんですから言葉も出ません(笑)

IMG_5021サンセット後

太陽が海に沈んだ後もしばらくめっちゃ明るいです。暗くなるとライトが点灯して、カップル行けば2度ロマンチックになれるのかな?(笑)

あとがき

 

今回最高の一枚が撮影できなかったのはあまりの光景に息を呑んでしまい、写真を撮影するのも忘れて時が止まったように沈む夕日と海と大地と空を眺めていたからです(汗)次に行く時は綺麗な写真を撮れるように頑張ります( ◜ᴗ◝)و ちなみに、オーストラリアにしては珍しくハエが少なかった印象です。海が近いというのもあってのことだと思います。グレートオーシャンロードはハエ避けも運動靴なくてOK。気軽にこれるのも人気理由なのかもですね。12使徒へはバッチリインスタ映えする格好で来て大丈夫だと思います。

スポンサーリンク
おすすめの記事