プラス1000円で乗れるJALのクラスJシートのレポート!エコノミーとここが違うよ

 

私は、いっつもどこに行くのもエコノミー!エコノミー、お金持ちではありませんから(笑)

なのですが、今回は祖父母と一緒にJALを使うってことで、プラス1000円で乗れるJALのクラスJシートにしてみました。

プラス1000円の価値が本当にあるのかどうか?

感想をまとめています。^^

スポンサーリンク

エコノミシートーとクラスJシート比較

まずはエコノミーとクラスJのスペック比較から

エコノミー VS クラスJ
エコノミー クラスJ
座席間隔 79cm 97cm
横ヒジ 肩ひじ 両ひじOK
テーブル 小型、前の人に依存する 大型、とても使いやすい

 

スペック表を見ただけでお判りかもしれませんが、プラス1000円の価値はあります(笑)

両ひじとも気にかける事なくおける、このポイントは大きすぎますね^^

座席間隔が20cm違う

クラスJシートは、エコノミーシートと座席間隔が20cm違います。

私の身長が173cm。このくらいであればそこまで変わらないかな、っといった印象でした。180cm以上なら、クラスJにしておけばだいぶ楽になると思います。

ヒジを楽に置ける

 

左の写真がエコノミーで、右がクラスJシート。

上でも触れましたが、真ん中部分にある肘掛を2人で使えるのは、めちゃくちゃ大きなポイントではないでしょうか?エコノミーだと肘が当たってしまう感じになりますよね!?

縦の広さはそこまでですが、横の広さは格別でした。

肘をどちらかの人が諦めるパターン、いっつも私なんですよね(笑)これがありません!!

テーブル最高♪

 

クラスJシートのテーブルは座席横からロボットみたいに取り出すタイプです。

PCを開いてメールチェックだけしてみましたが、本当に使いやすかったでうs。前の人がシートを倒したとしても関係なく、常にいい感じで使えます。

ただし、15.6インチより大きいサイズは、一杯一杯になってしまうと思います。

座席が機内の前の方にある

クラスJシートは、機内前方、ビジネスクラスの後にありました。

それだけです(笑)私はどこでも気にしません。

まとめ

クラスJシートの特徴
  • 肘掛の大きさがGood!
  • テーブルが使いやすい!
  • 座席が前の方にある

エコノミーとクラスJシートを比較してみましたが、プラス1000円の価値は十分にあります!クラスJが空いてないならエコノミー、そう思わせるほどに快適でした。

おすすめな人
  • 身長170cm以上
  • PCでちょっと作業したい人
  • 肘かけを使いたい人

こんな人は特におすすめです。

スポンサーリンク
おすすめの記事