上手く使えば海外旅行で1番得するマネパカードの特徴!慣れれば使いやすい?

 

海外旅行の基本は、お金を分散して持ち歩くこと!

現金、クレカ、デビットカード、トラベラーズチェック、そしてマネパかード。

マネパカードはトラベルプリペイドカードと言われ、予めチャージした金額だけ使えるSuicaに似たカードです。僕はここに惹かれました(笑)使い過ぎできない最強カード!

 

ただし、使い方が少々ややこしいのが難点なカードでもあります。

マネパカードの特徴をまとめました。参考にしてみて下さいm(_ _)m

マネパカードがおすすめな人
  • お金を分散して持ち歩きたい!
  • クレジットカードを持ち歩くのは不安!
  • メインカードとサブカードを持ちたい!
  • 最安の両替手数料で換金したい!
  • 留学する子供にもたせたい!
    スポンサーリンク

    海外旅行にピッタリ!マネパカードのメリット・デメリット

    マネパカードの両替手数料は、圧倒的に安いです。

    マネパカードの特徴
    • 両替手数料が圧倒的に安い(日本最安!)
    • 現地ATMで引き出しOK!キャッシュカードの変わりになるよ
    • ショッピングで1%のポイント還元
    • 1枚で6通貨のチャージができる
    • 海外インターネットサイトでの決済ができる
    • チャージ式なので安心・安全・リスク軽減
    • 15歳以上から申し込みOK!審査なし
    • 日本でも使える
    • カードショッピング保険付帯

    現地ATMで、チャージした金額をそのまま引き出せる、これが1番のメリット!2枚目として持ち歩くのにおすすめです。

    マネパカードの利用目的

    サブカードとして持つのがおすすめ
    • 経費管理用
    • 盗難時のリスク分散
    • 使い過ぎのリスク分散w
    • 事実上の海外送金手段として

    サブカードとして持てば、いろんなトラブルに強くなります。

    留学中の子供への送金手段として

    親御さんがマネパカードにチャージ、事実上の海外送金手段として利用できます。私も、海外送金をよく利用しますが、時間も手数料も半端じゃありません...

    さらに、銀行によっては、送金されるたび確認が必要だったりします...

    とにかく、メンドくさい...

     15歳以上なら、誰でもマネパカードに申し込みできます。審査はありません。

    あとがき、

    リスク分散、トラブルに備えてマネパカードを作ってみましたが、結局ほとんど使っていません..使わない事が一番!そんなカードになってしまいました(;´Д`)

    スポンサーリンク
    おすすめの記事