Don't think.Only go forward.-恐怖の『マッスルモンスター』行けば分かるさその怖さ

 

相模湖プレージャーフォレストに新しくできた新アトラクション『マッスルモンスター』を体験してきました。子供でもチャレンジできます。っというか子供の方がスイスイクリアしてました(笑)

お父さん!頑張りましょう(笑)

スポンサーリンク

マッスルモンスター...やって分かった怖さと難易度

相模湖リゾート・プレジャーフォレストに新アトラクションが完成しました。それが『鳥肌コロシアム、マッスルモンスター』最後部の高さは16.1m、人間が最も恐怖に狩られる高さに近い設定らしいです。アスレチックの数は92種類、世界9ヶ国で展開していて日本がアジア初上陸です。

 

先に言っておきますが、高所恐怖症の人は無理です!

絶対ムリだと思います(笑)

 

プレジャーフォレストに着いたのは日曜の午前8時50分、たぶん、一番乗りでした(笑)

 

 

大人だ子供だ関係ありません、ワクワクしますね^^

いや、まだ子供なのかもしれません...

お目当てのアジア初上陸!マッスルモンスターへ向けていざ出陣。

 

 

なにコレ?(笑)もう何がなんだか分かりません!!

「これはヤバイぞ、、、(汗)」と思わざる終えない作りになっています。

しかし、

ここまで来たからには受付を済ませ、戦場へに向かう必要があります

 

 

ここでハーネス(命綱)を装着します。

装着はスタッフの人がやってくれるので安心です。

僕の場合は、自分でダブルチェックしないと信用しませんがね( º﹃º` )

 

 

5分くらいの説明を受け、少しだけ地上で練習する事ができます。

練習が終わったら早速上に上がります。

上がってみましょう!とりあえず目指すは頂上です。

 

 

う〜ん。

その昔、ロープ一本で降下してたのでへっちゃらです(笑)

 

 

これはかなり険しいコースと言わざる終えません。

お父さんは、ここが正念場!

 

 

疲れたのでイスに座って一休み。

すっごい光景ですな(笑)

 

 

みんな無我夢中ではしゃぎまくってます(笑)

足元があるコースと、足元がないコースがありますが、ないコースの難易度は、ヤバめです(笑)

ヤバめなんですが、子供には簡単なようで...

 

後ろから来た中学生くらいの女子に、「先に行ってもいいですか?」

穴があったら入りたい...

写真を撮影ポイント

プレイする人のカメラ持ち込みは禁止です。落下したら危険なので当然ですね。

しかし、せっかくですから写真を撮りたい!展望台エリアから撮影できます。

 

そうすると上空のカフェで休んでるこんな写真を撮れます。

 

 

展望台エリアは無料です。

ただ、2人以上で行って分かれてプレイする必要があります。

難易度

難易度は4段階、ワイヤーの色付きタグで判別できます。

緑→青→赤→黒

黒以外は簡単です。

黒は...

服装

サンダル、ハイヒールではご利用いただけません。
動きやすい運動靴でお越しください。

マフラーやスカーフもNG。メガネの人もコンタクトにしましょう。

年齢制限

120cm以上、120kg以下のお客様がご利用いただけます。
利用には、同意書の記入が必要です。

下記の方は、利用制限があります。
・18歳未満の方は、保護者の同意書が必要です。
・小学生以下のお子様は、18歳以上の付き添いが必要です。
・140cm未満の方は、ハーネスの操作が利用できないため、140cm以上の付き添いの方が必要です。
※付き添いの方も料金が必要です。公式HP

待ち時間を使って

マッスルモンスターは人気なので、おそらく待ち時間が出てしまうと思います。

そんな時は観覧車もおすすめ。

 

観覧車からは相模湖とマッスルモンスターが一望でき、ワンちゃんもOK!

 

 

ただし、ワンちゃん分もお金が必要(笑)

料金

マッスルモンスター料金
大人 子供
宿泊者、フリーパス 1000円 1000円
入園券 1500円 1200円
ジャイアントスイング 400円 400円
展望台 300円 300円
入園料 1700円 1000円
フリーパス 3900円 3100円

あとがき

 

マッスルモンスター、普通に面白いw

マッスルでなくともできるコースがあるので、お試しあれ!

スポンサーリンク
Uber Eats新規サービスエリア全国へ拡大中!

【a】Uber Eats フード注文

おすすめの記事