全国展開だから旅先でも借りれるハローサイクリング体験レポート

こんにちは、ゆすきです。

 

僕は前からず〜と、「なんでこんな急坂を軽々と自転車で登れるんだ?電動自転車ってそんなにスゴイのか?」っと気になってはいたのですが、乗ったことはありませんでした。そこで、シェアサイクルサービスのハローサイクリング(HELLO CYCLING)を利用して電動自転車を試してみることに。

  • 15分/70円〜最大1000円

 

この記事は、最近流行りのシェアサイクルサービスを利用してみての体験レポートです。

 

結論を言うと、坂が坂でないくらいに感じました!

 

  • 電動自転車の購入を考えているけど、未だその実力を知らない人
  • ちょっとだけ自転車を使いたくなる時がある人
  • 旅行先、出張先の移動に考えている人

 

こんな人はハローサイクリングおすすめです。

スポンサーリンク

ハローサイクリング体験レポート

 

天気が良いからちょっと自転車でお出かけしたいな〜。スマホ一つで15分/70円〜自転車借りられるんですから時代は進んだもんです。レンタル、シェア系のサービスはドンドン拡大していくと予想できますね!?

 

それはさておき、スマホで予約を済ませると4ケタの暗証番号が発行されます。自転車に付いている機械に入力すれば鍵がパシャっと開く。鍵を持たなくていいのもGoodです。

電源ONにして4ケタの暗証番号を入力
通信が正常に終わると鍵が勝手に開く

 

鍵閉め方法は普通の自転車と同じでした。また鍵を開けたい時は再度暗証番号を入力すればOK。

アシストなしで平地を走った感じは普通の自転車と同じか、少し重量があるぶん重たい印象。アシストONにすると進みだしがとにかく軽く、ちょっと坂道くらいならエコモード運転でもアシストなしと明らかな違いを感じました。一言で言えば絶対に疲れません!

 

アシスト機能は3段階
ノーマルなら押さなきゃキツイ急坂

 

いよいよ傾斜角度15度以上の急坂に挑戦します!アシスト機能MAXで進入すると、、、

 

 

超急坂を座ったまま漕いでいるのに楽々登れるではないですか、、、、電動自転車が10万円以上する高級品であっても、誰もが納得する性能を持っていることがよ〜く分かりました。

 

ハローサイクリングは、前面にある「ダイチャリ」広告が少々ダサい。ですが、全国展開で旅行先、出張先でも借りれる点はGoodだと思います( ◜ᴗ◝)و

ハローサイクリングの特徴

ハローサイクリングの特徴をまとめました。注意点も書いてますのでご参考に!

 

ハローサイクリングの特徴
  • どこで借りてもどこに返してもOK。
  • 15分/70円〜と安い(12時間/1000円)
  • スマホで返却ステーションを予約できる。
  • 予約しても、料金を利用を開始した時から(利用しなければ予約キャンセルになるだけ)
  • 登録費用、月額費用ゼロ!料金は使った分だけ。
  • ICカードを登録すると、暗証番号の入力が必要なくなる。
  • 東京を中心に全国で利用可能

 

料金は他のシェアサイクルサービスと比較すると安い。さらに月額費ゼロなので、シェアサイクル初心者の入門サービスとしても利用しやすいでしょう。僕の一推しポイントは、たくさんのシェアサイクルサービスと提携しているハローサイクリングは全国で展開しています。そのため旅行先、主張先でも気軽に自転車を借りれる。Niceだと思います!

 

ハローサイクリングの注意点(デメリット)

注意点(デメリット)
  • バッテリーの充電がされていない事がある(スマホで要確認!)
  • 予約後30分以内に借りないとキャンセルになる(ステーション近くでの予約が必須)
  • 通信環境が悪いと鍵が開かない、返却できない、、、
  • 24時間営業していないステーションがある→返却できない
  • 地域によってサポートが20時までとか、夜間対応してないエリアあり。

 

バッテリーはスマホでチェックできるので、予約前にしっかり確認しましょう。

エリアによって24時間対応していないステーションがあるので、主要都市以外は昼間をメインに考えた方が良いかもしれないです。

 

デメリット1位は、通信環境が悪いと鍵が開かず、返却もできないこと、、、ネットで口コミチェックしてみると、この状態になった人がチラホラいるようです。サポートに電話できればOKなのですが、サポートも終わっていたら悲惨でしょう、、、こればっかしは通信(GPS)で管理している以上どうしようもないかもしれません。

 

とは言っても、今回の僕はなんの問題もなく通信できました。

まとめ

ハローサイクリングは月額費用ゼロで、とりあえず登録しておいて使いたい時に使う。シェアサービスならではのメリットが最大に活かせると思います(しかも他者と比較して安い)なかでも、全国で利用できるのはかなりGoodポイントで、車、電車、飛行機でお出かけ→旅行先でサイクリング!こんな使い方をしたいと思いました。

 

日常、旅行、出張、緊急時。気軽に電動自転車を使えるハロサロサービスとても便利です。一度試してみてはいかがでしょうか!?

スポンサーリンク
最高のアプリで英会話を勉強してみませんか?

スタディサプリENGLISH(新日常英会話コース)はスキマ時間で話す(Speaking)聴く(listening)の日常英会話に特化した、最高の英語勉強アプリです。「ごくせん・ナースのお仕事」を手掛けた脚本家、江頭美智留氏によるドラマ式レッスン。これ聞いただけでもワクワクしてきますね^^

 

それなりに英語を話せるようになった私が今思う事は、机に向かいカリカリとTOEICの勉強をしていた時間を全て無くし、もっとたくさん誰かと英会話していたら、もっとたくさん海外ドラマを見ていたら、発音を真剣に考えて練習していたら、、、心からこのように思います。最高のアプリで英会話を体験して見ましょう。


※2020年4月22日(水)16:59までキャンペーン!

おすすめの記事