スマホ専用マクロレンズと広角レンズの実力

スマホ用レンズを付け足せば、一段上の写真が撮影できるのか?

前々から気になっていたこれに挑戦してみました。購入したのはAmazon3000円くらいのリーズナブルな商品、これで一眼レフなみの写真が撮れたららちょっと....ヤバイですね....

装着した状態と、装着していない状態の写真を両方撮影してあります。参考にどうぞ^^

スポンサーリンク

スマホのレンズセット検証

撮影で使ったのは、広角レンズ0.5倍マクロレンズ15倍。Amazonで2500円の商品です。

セット5点
  • グリップ
  • 単焦点レンズ
  • 広角レンズ
  • レンズ用のフタ
  • レンズ拭き
  • レンズ用の袋

 

 

取り付けてみると、ゴツゴツ感がハンパありませんね(笑)

クリップ式なので、コツを掴めば3秒で取り付けられます。カバンに入れておける大きさですが、光学製品なので、取り扱いには注意が必要です。

ゼロ距離撮影!

まずはスマホ × マクロレンズで、

レンズなし
マクロレンズあり

 

これはすごい!!

我が家の招き猫がゼロ距離でもハッキリクッキリ撮影できています。

マクロレンズは、被写体に思いっきり寄る事ができ、背景ボカしのテクニックも使いやすくなります。正直ビックリするくらい使い勝手良いかもしれません。

全体を撮影したい

スマホ × ワイドレンズの出番です。

レンズなし
ワイドレンズあり
羽田空港国際線ターミナルで試し撮りw 同距離で撮影しています。どうでしょうか?
う〜ん...確かに全体像を撮影できますが、なんとも言えませんね...広角レンズはイマイチでした。

まとめ、

スマホカメラ単体よりは一味違った写真が撮れる印象です。

マクロレンズは、お料理など、寄りたいものを撮影する時にはとっても便利。

広角レンズは、広角で撮影できますが、画像が荒くなり、丸みが出たり、正直イマイチ。

マクロレンズは一つあっても良いな〜っと思います^^

おわり、

スポンサーリンク
Uber Eats新規サービスエリア全国へ拡大中!

【a】Uber Eats フード注文

おすすめの記事