【一風変わった英会話学習】街中に転がる英語を拾ってリスニングレッスン!

どうすれば英語の勉強、特にリスニングを鍛えられるかな?

きっとそんな事を考えながらこの記事を読まれているかと思います。

盗み聞き、してますか?

せっかく街中に英語が落ちているのに拾わないなんて勿体無いじゃないですか!ヽ(`Д´)ノ

街中に落ちている英語は、決して1円なんかじゃありません!

 僕の場合は1円でも拾うけどね( º﹃º` )

きっと、1レッスン(1盗み聞き)500円の価値はあります。めちゃくちゃお得だッ!

ちょっとアリかも!?っと思ったそこのあなた!

 

盗み聞きでリスニング力アップしませんか?ww

 この方法は、相当な英語力を必要としますが、英語勉強のモチベーションを高めるためにもおすすめです
スポンサーリンク

盗み聞きでリスニング力を鍛えるのが良い理由とポイント

街中英語拾い隊!の学習の流れは

  1. 街中で英語が聞こえて来たらなるべく集中して聞く
  2. 特に、「話題」に注目する
  3. 話題が分かったら、ササッといなくなる

    こんな感じですw

    あ、拾ってみてちょっとマズイかな?っと思ったら

    相当な英語力を持っている証拠!

     

    なんせ、街中で転がっている英語は、音小さく雑音混じりで距離もある。しっかり理解するには相当なリスニング力が必要です。

    でも、日本語なら、頑張れば聴けますね。コソコソ話でも、ハッキリ内容まで把握できると思います。

    これを踏まえ、街中リスニング学習のポイントを解説します。

    リスニング力を鍛えるチャンスが倍増する!

    街中を移動している間はきっとスキマ時間ですね。

    英語耳なんて筋トレと一緒なのですから、英語を耳で聞いて頭に入れる機会はあればあっただけ良いわけです。

    そうなると、チャンスが増えると言うより、チャンスを逃しているとも言えるかもしれません。

    日本人的脳ミソのままでは、英語が聞こえて来たらシャットダウンしてしまうからです。

    なんとなく身に覚えありませんか?

     

    世界で英語を使う人の人口は約15億人とも言われ、それぞれ訛りもあればスピードも違う、

    ネイティブの子供も、数百人数千人の人の発音を耳に入れながら大きくなり、生意気な口を叩くようになりますw

    学習のポイント

    学習のポイントは2つです。

    • 「話題」に注目する
    • 話題がわかった時点で終了!

    会話で大事なのは「話題」ですね。

    まったくの途中から会話を聞いてみると、意外にも「なにについて話しているのか?」が分らなかったりします。

    そりゃーそうですね。日本語でもある程度聞かないと「話題」は分かりません。

     

    「分かった or 分らなった」で区別する事で、メリハリを持って英語を拾えます。

     盗み聞きでは、この辺が限界という見方もありますが...

      まとめ、

      「話題」に注目して、たくさん聞いてみましょう。
      街中に転がってる英語は1単語10円、会話なら100円以上の価値があるよ。
      勿体ないからしっかり拾いましょう!
      こんな感じですw
      あとは、
      聞けば聞くほど、リスニング力がアップすると信じるのも大切かも( ◜ᴗ◝)و

      あとがき、

      むか〜し、むかし、英会話スクールに通うお金もなく、時間はあるけどお金がなく、スクールはあるけどお金がない日々が続いていました。

      無料の英語にこだわり街に出たのがキッカケです。

      それからと言うもの、たまに面白い話が聞けたりするので、ついつい拾ってしまいますww

        スポンサーリンク
        おすすめの記事